カードの兵隊出張所

アクセスカウンタ

zoom RSS 息抜き?にレーシングカーその4

<<   作成日時 : 2004/10/18 08:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

画像
うーん小改修のつもりが大改修になってしまった。
しかも難易度が星3つくらい上昇。
出来はきにいってるんだけどなあ...。

ちなみにここまで具体的なカタチになると
車名がはっきりしてくる。このクルマは
「1962 Lotus 25」
F1にはじめてモノコックシャーシを導入した意欲作。
とのこと。

さて、簡略化するのももったいないが、
このままじゃ難しすぎる。
どうしたものか。

ちなみに上が改修前。
下が改修後。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
おわっ。丸っこくなったんですね。そして、パラレルリンクとAアームのサスペンションまで。いやぁ、マズいんじゃないですか。一台じゃ、終われないでしょ。
namoon
2004/10/18 15:49
頑張ってますね。
形を重視か?作り方を重視か?ってところですか。
私も、子供向けに簡単にをキャッチフレーズにしているだけに
作り方が先に来てしまい、形がイマイチだつたり
その逆に形がgoodなのに作りが大変になってしまう。
よくあります、そういうジレンマ。

でも、作者が納得のいかないものなら、作り手もなんとなく
のらないかもしれませんね。とことん煮詰めて
いいものを、発表して下さい。

でも、あの型紙を見る限りでは、十分いけると思いますがね
あまり、安易に言っちゃうのもいけませんかね。
私なんて、あまり深く考えないヤツなので・・・。

ひとシリーズ大切にしたいと思う気持ち
応援しますよ。

ちなみに、うちも小さいサイズの車なんとか
形が出来まして、ギャラリーに載せてみました。
暇なときに見てやって下さい。
イチヤマさんの車とのツーショットは
やめました。あまりに貧弱なもので・・・。
yujiro
2004/10/18 23:19
>namoonさん、
クルマにお詳しいですね。分かってる人が作るとさらに楽しそうですね。
自分はさっぱりですが...。
次はRA272?おっと軽はずみな事は言えない言えない。
>yujiroさん
製図中は気がつかなかったのですが、実は一箇所難しい所
があるんです。そこさえクリアできれば発表できるのですが...。

これからサイトに遊びにいかせてもらいますね。
イチヤマ(管理人)
2004/10/19 02:46
> これは1962年のロータスだからあと1、2年後だったら...。
の、意味に首をひねっていたんですが、そうか、そのことだったんですね。すると、Lotusは49になっているんだ。
年号が正確に記憶にないと思ったら、代わりに「HONDA F1」(多分'82刊)なる本を持っていたことを思い出しました。10年は見かけていないのですが、3度の引越しでも捨てるはずはない。でも、見える本棚にはない。週末に大掃除するか。
代わりに、「'76 auto technic別冊 F-1 Race in Japan」(まだJapanGPではなかったけど、日本初のF1シリーズ戦の特集)、「'79 AUTO SPORT別冊 F1グランプリ特集号」、「Cross My Palm中森明菜写真集」を発見!
namoon
2004/10/20 00:41
はーーー!それは貴重な本をお持ちで!(いろんな意味で!)
デフォロメもののいい所は資料が少なくても作れる!これにつきます。
言い換えると「1枚の写真」からでも作れる!自分はLotus 25の写真を
一枚しかもっていないのですが、これがかっこいい。そのイメージだけを
頼りに想像して作るのでとても楽しい作業でした。

ロータスは今年50周年を迎えたそうです。F1に復帰しないかなー。
イチヤマ(管理人)
2004/10/20 03:04
Lotus 25をはじめ、古えのF1たちの画像がたくさんあります。
 http://www.michaelp.org/photos/cars/donington_collection/
しかも1024x768。大好きなLotus49はGoldLeafの49Bだけですが。
なっぱ
2004/10/20 20:26
ありがとうございます。サイトを早速見させてもらいました。
とても参考になります!Lotus49確かにカッコいいです。
Lotus25のリアはこうなってたんですね....。修正しないと。
イチヤマ(管理人)
2004/10/20 20:48
このサイトには画像がありませんが、もともとのLotus49は、緑にキイロ一本線。イチヤマさんのLotsu25と同じカラーです(タミヤの1/12持ってるので、説明図もあります)。49Bになって、リアウイングを高く掲げたモデルも登場しました。
なっぱ
2004/10/21 10:08
自分は87年(ピケ、マンセルの争いの年)以前のF1は殆ど知らないのですが、
ちょっと調べてみただけで、面白そうな内容満載ですね。
それにしとも昔はいっぱい人が死んでるなあ。
イチヤマ(管理人)
2004/10/21 20:20
Lotus49('67-68)、HONDA RA273('66-67)、MATRA MS11('68)、Ferrari 312B('70)、Lotus72D('72-73)。タミヤの1/12説明図がありました。
ご興味があれば、資料提供します。
なっぱ
2004/10/22 00:34
ありがとうございます。でも大丈夫ですよ。これは酒の肴のようなもので
金と手間はなるべく掛けないのが鉄則ですから(あっ、でも手間はほどほどで)。
あと、サイトで調べるのも楽しみの一つです。
Lotus49は結構人気の型なんですね。他でもこのクルマが好きだというサイトを見かけました。
イチヤマ(管理人)
2004/10/22 01:06
「息抜きにレーシングカー」っていうタイトルが、イケてるんですが。だんだん、手が込んできてるような。。。(きっかけに一枚噛んでるようで、嬉しいやら、申し訳ないやら、単に嬉しいやら)。
それでもまだイチヤマさんにとっては、他の作品に比べてデフォルメだと息抜き?
それとも、ご本業に対しての息抜きってことでしょうか。
namoon
2004/10/22 21:41
うーん、どうなんでしょ。
けっこう楽に作ってるので息抜きと言えば息抜きですね。

本当は突き詰めようとするとデフォロメのほうが大変だったりします。
タイヤひとつのプロポーションの決め方が全体に影響したりしますから。

でも今回はそんな事は何も考えず思うがままって感じなので、
やっぱり息抜きですね。
(でもそう言っちゃうと自分の紙工作は全部息抜きになっちゃいますが。)
イチヤマ(管理人)
2004/10/22 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
息抜き?にレーシングカーその4 カードの兵隊出張所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる